押さえておきたい物件の条件

引越しお役立ち情報

押さえておきたい物件の条件

 引越しをするために新しい物件を探すには、物件の条件をある程度決めておく必要があります。

条件が定まっていないと、いつまでたってもなかなか決まりません(^^;)

ここで、押さえておきたい物件の条件についてお話いたします(^^)

家賃

自分の手取りの1/3までを目安として、毎月無理なく払える家賃を決めておきます。

駅からの距離

遠くてもいい人は構いませんが、10分以内ならベストでしょう!

日当たり

よく南向きが良いといわれますが、実は南東向きが一番生活しやすいといわれております。

なぜなら早朝東から太陽が昇り西に沈みますが、南東向きだと朝から明るく、夕方はちょうど良い日当たりになるからです。

築年数

築年数が古い物件ほど、室内のつくりや設備が古くなっていく傾向があります。10年以内の建物なら、耐震性も問題ないでしょう。

建物の構造

鉄筋コンクリート、コンクリート、木造とありますが、やはり一番丈夫なのは鉄筋コンクリートです。

バスとトイレ

バスとトイレは別々の方が使いやすいです。ただし高くなるので、一人暮らしのワンルームマンションなんかは、ユニットバス(一体型)が多いです。

周辺の環境

一番重要なのが、スーパーが近いかどうかです。日々の生活に直結してきますので、スーパーが近いと大変便利です。コンビニもあればなお良し。

 以上のような条件を、自分の中で決めておき物件を探していくと、スムーズに良い物件に出会えるでしょう!(^−^)

 

ページの一番上へ>    次のページ→賃貸マンション家賃の決まり方
サイトのTOPページへ