引越し業者の契約内容が違う

引越しトラブルと対処法

引越し業者の契約内容が違う

 引越し業者に見積もりをとってもらう際には、インターネットや電話で簡単に見積もりを取ってもらった後に、実際に来てもらって、確実な見積もりをしてもらう必要があります。

その際、細かい見積もり書をもらえると思いますが、その見積書がすべてになりますので、大切に保管しておきます。コピーをとっておくことも非常に大切です。

またわからない点があれば、すぐに質問するようにします。いざ引越しをした後に、「エアコン取り付け費は別です。」 なんていわれた日には、たまったもんじゃないですからね(^^;)

このようなことを起こさないためにも、電話でならきちんと担当者名を聞いておく。メモを残しておく。どのような書類であっても自分の控えをコピーしておく。ということが大切です。また不服があれば、きちんと主張していきましょう(^−^)

 

ページの一番上へ>    次のページ→隣や上の階の人がうるさい
サイトのTOPページへ