引越し方法と予算を決める

引越し中にすること

引越し方法と予算を決める

 引越しをするためには、まず引越しをする方法を決めなければなりません。

引越しの方法はそれこそたくさんありますので、私の主観で引越し方法を絞っていきたいと思います(^^)

まず一番多そうなのが、”とにかく安く!”という人ですね。

この場合、1人で荷造りして、レンタカーで軽トラを借ります。そして、現地でも1人で運んですべて自分でやります。クーラーの取り付け取り外しはさすがに専門業者に頼むことになりますので、+20000円程度見ておけばよいでしょう。

友人に手伝ってもらう場合は、常識としてお礼のお金も必要です。この方法は大きい荷物の少ない単身者引越し向けです。

次に”とにかく安く送りたい!”という人です。家族連れで荷物は多いが、とにかく送れればいいという人は、引越し業者でなく、運送業者に頼みます。

運送業者は普通の荷物を運ぶ業者ですが、引越しのような大きい荷物も運んでくれます。引越し業者のような保証がないのでその分低価格です。

最後に一般的な”やっぱり引越し業者に頼む”という人。

やはり引越しは引越し業者が安心です。もし物が壊れた場合に、保証がついている場合が多く、ある程度こちらの要望にも答えてくれます。

引越し業者でもうまく値引き交渉をすれば、けっこう安くなりますので、私は引越し業者をおすすめします(^^)

 次に引越しの予算ですが目安として、単身者引越しで5〜6万円、4人家族で10〜12万くらいです。 ただし特別に大きな荷物があったり、たくさん運ぶものがあれば、その分料金は上乗せされます。

以上のようなことを参考にして、引越し方法と予算を決めていきましょう(^^)

 

ページの一番上へ>    次のページ→引越し業者に見積もりをとる
サイトのTOPページへ