入居審査を受ける

引越し前にすること

入居審査を受ける

  入居申し込みをしても、この入居審査をパスしなければ、入居することはできません。

入居審査は、大家さん(オーナー)が申し込んだ人について審査します。

審査項目はおおむね以下の項目になります。

職業

毎月安定した収入はあるか。家賃支払能力をみます。後はあぶない仕事、あやしい仕事をしていないか確認します。

保証人

連帯保証人はしっかりとした人物であるか確認します。基本的には両親のどちらか収入の高いほうを選びますが、兄弟やいとこなどでも血のつながりがあれば認められます。

逆に友人や知人であれば、特別な事情がない限り、審査は通りません。

入居審査は賃貸の場合、一般的な人であればまず通ります。なぜなら、部屋を空けておくよりも、住んでもらって家賃を納めてもらったほうが、大家さんの収入になるからです。

もし審査が難しい場合でも、誠意をもって説明すれば、相手も人間ですから聞き入れてくれる場合もあります。

入居審査はおおむね、1週間〜2週間程度かかりますが、気長に待ちましょう(^−^)

 

ページの一番上へ>    次のページ→重要事項説明を受ける
サイトのTOPページへ