物件を探す

引越し前にすること

物件を探す

 希望する物件の条件が確定したら、早速物件を探していきます!

現在ではインターネットで物件を探すというのが主流ですが、 物件情報専門の雑誌もあります。しかし、インターネットの方が条件を指定して、該当物件を絞っていくことができるのでおすすめです(^^)

インターネットで検索する場合、 例えば東京で賃貸マンションを探している場合、「東京 賃貸 マンション」という風に検索すると、いくつか不動産屋のサイトが表示されると思います。

不動産屋にもいろいろあって、同じ不動産屋に見えても、関東に強い不動産屋、 関西に強い不動産屋などがあります。各不動産屋は、物件情報をある程度共有しているのですが、特定の不動産屋しかもっていない物件もありますので、1つの不動産屋に絞らず、2,3社で検索した方がいいです。

検索していく中で、1件しか希望の物件が見つからない場合や、5件以上気に入った物件が見つかる場合もありますが、すべて気に入った物件には変わりありませんので、実際に見に行って決めた方が得策です!

検索サイトでは、そのまま不動産屋にメールか電話で連絡がとれるようになっていますので、気に入った物件があれば、ぜひ休日にでもアポイントをとって見に行きましょう!

見に行くだけなら、どこの不動産屋も無料で送迎してくれます。仕事をしている人であれば、土日くらいしか見に行くことができないと思いますので、できれば1日に効率よく物件をまわりたいですよね。

その為には、物件を見に行く時間を調節したり、見に行く場所を近場で固めるなど工夫が必要です。うまくやりましょう(^^)

ちなみ私の昔の引越しで、急に来月引越しをしなければならないときがありました。そのときは、さすがに時間が1ヶ月しかなかったので、日曜日に朝10時から21時までアポイントをしきつめ、1日で物件を決めたということもありました。さすがにしんどかったです(^^;)

物件探しは大変そうに見えますが、さまざまな物件を見ることができるので、意外と楽しいもんですよ(^^)

 

ページの一番上へ>    次のページ→実際に物件を見に行く
サイトのTOPページへ